TSUJIMOTO UROGICAL CLINIC

一人ひとりにあった治療と診断を大切に

受診しやすい環境と、ご本人の納得にいく解決を得られるよう努めております。

年末年始の診察のお知らせ

年末年始の診察は
12月29日午前中まで診察
1月5日からは通常どおり診察いたします。
ご不便をおかけしますがご了承ください。

次のような症状な方はご相談ください

血尿、蛋白尿。むくみ。 おしっこが近い、くしゃみや咳をすると尿がもれる、尿意を感じるとトイレまでもたない。
排尿に時間がかかる、おしっこの勢いが弱い、残尿感がある、したいのに出ない、夜中に2回以上いってしまう。
前立腺癌、膀胱癌が心配。 わき腹が時々痛い。下腹部の不快感。排尿時や膀胱に尿がたまると痛い。 夜尿症が治らない。
こどもさんで膀胱炎、腎盂炎を経験した。男の子の性器の異常。 陰嚢部の異常(腫れ、痛み、痒み)。
陰茎の異常(包茎、亀頭に何かできている)。
ED(勃起障害)、性交時に陰茎が十分硬くならない、硬さが維持できない。性病。

診療時間
9:00~12:30
16:00~19:00//

休診日:日曜日・祝祭日

※往診ご希望の方はお電話でご相談ください。
TEL: 078-743-1673
〒654-0131
兵庫県神戸市須磨区横尾1丁目284-1横尾ビル3F

●結核予防法指定医療機関 ●生活保護法指定医療機関 ●労災保険指定医療機関 ●被爆一般疾病指定医療機関

院内風景

お知らせ

新型コロナワクチン接種のご案内

当院ではファイザー社製の新型コロナウイルスに対する ワクチンの接種を行っております。 原則、日、月以外の曜日の、12:00から一日6名の方を 対象に施行いたしております。何曜日に実施するかは 週ごとに違いますのでご希望の…

排尿日記

《夜間多尿》

夜間の排尿回数が増えてくる季節になりました。 夜間頻尿の原因の一つに夜間多尿があります。正常な場合であれば、夜間の尿産生は低下して、夜間排尿に起きる必要のないように自律神経が働いています。年齢とともに、臓器の余力が低下す…

《コロナ禍での泌尿器》

まだまだ暑さが残っています。例年であれば夜間頻尿も幾分軽くなる時期ですが、今年はそうでもありません。よく患者さんから聞くのは、外出の機会が減って、家にばかりいるから、ということです。確かに、夜間、尿量を減らすためには、昼…

《尿の色》

暑さを感じる季節になりました。通常でしたらこの時期は尿量も減って、排尿回数も減るのが普通です。しかし、中には真冬とほとんど変わらない人もおられます。こういう方の尿をみると、通常の尿に比べ色の薄い方も少なくありません。尿の…